読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kumablog’s blog

20代後半男がトライアスロンネタを中心に

トレーニング(20170513)

・ラン

⇨6km(29分)


・スイム

⇨1km(18分40秒)


ランは前半12km/hを基本として、後半13km/h。13km/hは筋力的に厳しい。まずは12km/hで10km走れるようになることかな。50分台の壁を超える。


【月間目標】

・スイム⇨6.5/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨23/60km

・筋トレ⇨3/8回

・体重⇨83.2kg/82kg

トレーニング(20170512)

・筋トレ

⇨前腕(18kg×10回×3set)、上腕二頭筋(14kg×10回×3set)、胸筋(55kg×10回×3set)、広背筋(62kg×10回×3set)、上腕三頭筋(27kg×10回×3set)


仕事が遅くなったので筋トレオンリー。


【月間目標】

・スイム⇨5.5/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨17/60km

・筋トレ⇨3/8回

・体重⇨83.2kg/82kg

トレーニング(20170511)

・スイム

⇨1km(18分30秒)


飲み会終わりにジム。完全に運動中毒。

3日連続のスイムで体幹が疲弊。

明日はランと筋トレやな。


【月間目標】

・スイム⇨5.5/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨17/60km

・筋トレ⇨2/8回

・体重⇨83.6kg/82kg

トレーニング(20170510)

・スイム

⇨1.5km(28分45秒)


睡眠不足で心身ともに疲労がピーク。それでも悠々30分を切れたところに成長を感じるね。がむしゃらに泳ぐより姿勢の意識やな。あと、水泳は体幹が重要な気がする。長時間泳ぐと綺麗な姿勢が維持できなくなるから。


【月間目標】

・スイム⇨4.5/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨17/60km

・筋トレ⇨2/8回

・体重⇨83.1kg/82kg

トレーニング(20170509)

・スイム

⇨1km(17分30秒)


25mを26秒ちょいペース。最初から1kmと決めていたから頑張れた。すこぶる調子よい。


肩甲骨に疲労が出ているのもよいフォームの証拠かも。


【月間目標】

・スイム⇨3/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨17/60km

・筋トレ⇨2/8回

・体重⇨83.2kg/82kg

トレーニング(20170508)

・ラン

⇨7km(36分)


食後1時間弱でガチ走り。最初の5分は11km/hで順調にスタート。以降は12km/hをキープするが、突如30分過ぎに腹痛。我慢できず36分でリタイア。そしてトイレで意識が飛びかける。


初の10km50分切りも見えたが、無念。原因は明白で、ランニング前に食べた松屋の定食。


次からランニング前はうどんかそばにしよう。


【月間目標】

・スイム⇨2/15km

・バイク⇨230/500km

・ラン⇨17/60km

・筋トレ⇨2/8回

・体重⇨84.2kg/82kg

ランのタイムと体重の関係

ランのタイムは体重が大きく影響すると言われるが、どの程度の影響かを考えてみた。


一説によると、体重が1kg減量した場合にはフルマラソン(42.195km)のタイムが3分程度短縮するらしい。


距離に関しては、トライアスロン(OD)のランはフルマラソンの約4分の1だから、単純に考えると1kgの減量で45秒短縮する計算。


僕の体重は85kg。目標の70kgまで痩せたと仮定すると、15kg減。


45秒×15=675秒=11分15秒


こんなに変わるの!!

痩せなきゃ損やな!!


実際はここまで単純とは思わないが、体重減量が2時間30分切り達成のためには不可欠であることは間違いない。トレーニングと併せて減量の意識も強く持ちたい(トレーニングの”結果”、体重が減少しているのが理想だが)。